神戸発の和食屋 【 菜遊季 】でほっこり関西の味

●バンコク和・中・韓・焼肉
この記事は約3分で読めます。

バンコクには様々な和食屋があり、日本から出店しているお店も多々あるので日本食には困らないのですが…。

 

関西人の私にとって、「関西風」の味を提供してくれる店があれば涙を流して食すぐらい、出汁には思い入れがあります。

(関西の方、そうですよね…!?)

そんなバンコクの和食屋。

 

な、な、なんと、神戸のさんちか(三宮の地下街)にある「菜遊季」がバンコクはトンローに出店されていると聞き!

行ってきました(T_T)♡

煮物が関西風の甘辛い味だったらうれしいな…。

さんちか「菜遊季」

神戸の繁華街、三宮の地下街(略して❝さんちか❞)に店舗を構える鮨とおばんざいのお店。

お昼は新鮮な野菜を使ったお鮨に、具沢山な味噌汁。そして京野菜をメインにしたおばんざいは、お客さんがチョイスできるとか。

夜はお値打ち価格のブランド焼酎と一品料理。

是非是非 【さんちかHP~菜遊季~】 をご覧ください!

(どこまでも神戸を贔屓にします)

バンコクの店舗はどんな感じ?

バンコクの店舗は夜のみの営業。

トンロー通りの入り口から左側(ソイの奇数側)を北へ向かって行くと、ソイ1の手前に見えます。

(トンローって、ソイ1にたどり着くまでが遠い…)

マッサージ屋の前に座るお姉さんを通り越すと雰囲気の良い店構えが。

入ってすぐがカウンター席でとっても雰囲気が良いのですが、我が家は子供連れで3階のテーブル席を予約していました。

他のお客さんもいらっしゃったので写真は控えています。

【バンめし!】さん のHPにカウンターの写真載ってます。

 

3階もこじんまりとはしていますが、快適でした。(でも、やっぱりカウンターが良いな~)

↑こちらは2人掛けテーブル。

私たちは反対側の4人掛けに。4人掛けテーブルはお隣さんと仕切りがあります。

それにしても、お酒の種類が豊富(^^)

しかも、結構リーズナブルな価格でしたよ。

メニュー

お料理メニューも豊富です。しかも、他の和食屋さんに比べても価格抑えめな印象。

↓その日のオススメメニューもあります。

いや~、結構種類多い!

何を頼もうか迷ってしまいました。

 

1人1品限定で、定食も頼めるみたい!これ、今度頼んでみたいなぁ(^^)

料理

肉じゃが

関西風の白だしで甘口。豚で作る肉じゃが。煮物は外で食べても関東風のお味が多いので、外で食べられるのはうれしいなぁ。

たこ焼き

娘リクエスト(^^;)

唐揚げ

サクサクジューシーで美味しかったです!

寿司

好きな物を注文して、盛ってもらいました。トロタク美味し~。価格も抑えめ。

わさびの有無、子供がいたのであちらから聞いてきてくれました。

野菜スティック

たらこマヨがうれしい。

焼き鳥(塩)盛り合わせ

プリプリ美味しかったです。

出し巻き卵

こちらも娘リクエスト。

ナスの煮浸し

お、美味しい…。また食べたい…!

 

まとめ&感想

関西風の白だし&甘辛いお味が胃にしみる〜

 

トンロー駅から歩いていける距離なので、

立地も◎だし…

 

 

サラリーマンの方にもおすすめです。

 

 

詳細&地図

●菜遊季

●場所:トンロー ソイ1手前

●営業時間:

火曜〜日曜 17:00〜23:00

(ラストオーダー:22:30)

●定休日:月曜

●電話:02-713-9595(日本語)

●地図

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました