バンコク 子育て【YOYO LAND(ヨーヨーランド)】コスパ◎な屋内遊園地

○バンコクで子育て
この記事は約3分で読めます。

今回紹介するのは、スクンビット界隈からは少し離れたところにある「シーコンスクエア」という商業施設内の

【 YOYO LAND ヨーヨーランド】

という屋内遊園地。

何だかファンキーな名前です。

大丈夫なんでしょうか。

いや、大丈夫も何も、子供たち、とっても楽しんでいました!

YOYOランドの入っているSEACON SQUARE(シーコンスクエア)

シーコンスクエアは、バンコクの「シーナカリン通り」にあります。

バンコク最大級のナイトマーケット、「タラートロットファイ」も歩いて行ける距離です。

車が可能であれば車で行かれることをオススメしますが、電車(からのソンテウやタクシー)も可能。

BTSオンヌット駅まで電車で行き、ソイ77(オンヌット通り)の入り口からほど近くのソンテウ乗り場から4番にのると行けるそう。

今度いつか実践してみたいです。

シーコンスクエアへの行き方について詳しく書かれている方のブログを発見しました。

よければご覧ください。→【コチラ】

ヨーヨーランドの仕組み・料金

ヨーヨーランドは身長別に乗れる乗り物が決められています。

背の低い子(A)~高い子(G)に分類されます。

80cm台の子でも遊べるものは多くあるけれど、90cmぐらいから、乗り物系は乗れる種類が増えるように思います。

 

×している元値があり得ない価格だけど、基本的に子供一律180B。

大人は乗り物に同伴しないなら無料!

安い~。

ここ、入場料を払わなくても、コインだけで遊べるゲーセン的なコーナーもあるし、都度、専用のコインを購入して乗る方法もあります。

キッズーナやプレイタイムのように、必ず入場料を払うというわけではないですが、乗り放題なので買っていた方が絶対お得。

 

そして、「これ子供だけじゃ不安だな」と言うときや、遊園地全体を走っている汽車に乗るときなんかは大人も同伴すると思いますが、

そんな時は各所にある「専用コイン自動販売機」にて必要な枚数のコイン(20B~)を購入し、乗り場のスタッフに見せれば乗車可能です。

施設紹介

ざっとですが、全体の雰囲気やどんなアトラクション(良く言い過ぎ。笑)があるか紹介しますね。

 

園内を縦横無尽に走る💨汽車

YOYO Safari adventure expressという名前がついています。

肝心の汽車の写真撮り忘れました…

乗り口が分かりにくいです。

スタッフさんに聞いた方が良いかも。

 

ただ、園内を走るだけかと思いきや、

サファリにちゃーんと入ってくれ!

さまざまな動物たちに出会えました。

乗り物も充実

 

スプラッシュマウンテンの100分の1スケール😅⬇︎

恐竜の骨発掘!

リアルに怖い顔のピエロが🤡受付に立ってるお化け屋敷。

カフェスペースもあり。

和菓子売ってます。

この他にも、雪遊び場や砂場、工作広場、自動車…と盛りだくさんの内容でした。

全部回ってると親の体力が(笑)

まとめ・感想

とにかく子供が楽しそうで!

180THBでこんなにたくさん乗れて入れるなら大人も大満足です。

 

もう少し、近い場所にあればいいんですけどねー😅

 

支払いを終えると腕輪をしてくれるので、それさえ外さなければ退場再入場可能。

 

 

シーコンスクエア内にフードコートやマクドナルドもあるので、

お昼を挟むこともできますよー^^

 

地図・詳細

●YOYO LAND(ヨーヨーランド)

●場所:シーコンスクエア4F

●営業時間:平日…12時~18時 土日祝…11時~19時半

●地図

 

コメント

  1. […] バンコク 子育て【YOYO LAND(ヨーヨーランド)】コスパ◎な屋内遊園地 私の中では、今まで行ったナイトマーケットの中で一番好きだったので、今回ご紹介します☺ […]

  2. […] バンコク 子育て【YOYO LAND(ヨーヨーランド)】コスパ◎な屋内遊園地子供1人180バーツ・大人無料で楽しめる!?屋内遊園地がSeacon Square内にあります。小さい子供から小中学生でも楽し […]

タイトルとURLをコピーしました